イキシア~障がい者総合支援法に基づくサービスをご提供~福岡県宗像市、糟屋郡新宮町

スタッフブログ

オフィス宗像

就職者の努力!

福岡市にある株式会社JIMOSに勤務している身体障がいと高次脳機能障がいをお持ちの20代女性の方の定着相談を行いました!
1月で勤務開始から丸2年になりました。
途中部署移動もありましたが、フルタイムで総務課での業務を行っています。
 
一般的に仕事をする上で、自分の業務を把握していないと、
仕事の期限が守れなかったり、ギロギリになってしまい
周囲に迷惑をかけることがあると思います。
 
今回相談を行った方は、そのようなことにならないよう、
また自分の仕事を忘れないように、いつ何をするのかを把握できるように、
ご自身のスケジュール管理をしっかり行っています!
 
ノートでの管理を行っているとのことで、
実際にどのように管理しているのか見せていただきました。
 
th_IMG_4155.jpg
 
スケジュールには時間を決めて行う業務と、
時間は決まっていないけれどもその週に行わないといけない業務とを、
忘れないようきちんと書き込み、
作業が完了したら、チェックをつけていくようにしていました。
新たに業務を引き受ける際にも、引き受けて大丈夫かどうか確認もできますね!
 
2019年下半期からは目標シートを使用し、具体的な目標を立てて業務に臨まれています。
 
今後は正社員目指して、頑張りたいとのこと!
今後も目標達成できるよう、一緒に頑張っていきましょう!

≫ 続きを読む

  2020/02/12   イキシア 宗像

2月度パソコン検定本試験!!

本日は、日本情報処理検定協会2月度検定本試験でした。
本日の訓練の目的は以下の2点です。
  • 生活リズムを作る
  • 段取り力を身に付け手際良く行う
 
「生活リズムを作る」に関しては、イキシアでは日々の訓練の他にも、
本日のように月に3回土曜日も訓練を行っております。
生活リズムの安定や体力の向上を目的に、本日も利用者の方が参加されております。
 
「段取り力を身に付け手際良く行う」に関しては、
今まで資格対策を行ってきた成果が本日の訓練で発揮できるかどうか、
というのが重要なポイントです。
 
利用者の皆さんの日々この日のために資格勉強を行って参りました。日頃の成果を見せる時です。
 
受験される利用者の方は、始まる前は緊張していたようですが、
事前に職員から声かけなど行い緊張をほぐしつつ・・・
 
本番はというと、落ち着いて出来ていたようです。
今まで行って訓練を思い出し、手際良く時間内に終了し、
しっかり見直しをする余裕も見受けられました。
 
th_IMG_0388.jpg

利用者の中には、「次回はワープロで現在持っている資格の上の級を取ってみたい」というお話も。
次回のパソコン検定は7月になりますので、少し期間が空きます。
その間検定以外の部分でも訓練に取り組み、
事務に必要なスキルを磨いていきましょう!
 
また、「資格を取得する」ということも勿論大切なことですが、
さらに大事なのは「身に付けた資格の知識を実践で活用する」ことだと思います。
 
イキシアでは資格の取得だけではなく、身に付けた資格を活かせる場として、
実際の企業を想定した「模擬企業」の訓練を行っております。
実際の業務では終始パソコンとにらめっこ、というケースは少ないかと思います。
必要に応じて上司や同僚とコミュニケーションを取りながら遂行していく場面もございます、
イキシアではそういった場面を想定した訓練に取り組んでおります。
 
パソコン資格の取得だけではなく、事務職として総合的なスキルの向上を目指して、
職員と一緒に頑張っていきましょう!
 
試験お疲れ様でした。今回の検定、合格を祈っています!
 

≫ 続きを読む

余暇   2020/02/08   イキシア 宗像

企業見学!

オフィスタイプの利用者さん2名と、
株式会社ジェイウェイブさんの企業見学をさせていただきました!
統合失調症をお持ちの20代と40代の男性の方と一緒に、
福津市にある株式会社ジェイウェイブさんで
応募前の企業見学をさせていただきました!
 
th_【㈱Jwave】.jpg
 
仕事内容について、パソコンを使用する業務については、
実際の画面を見せていただきながら、どのような作業をするのかを具体的に教えていただくことができました。
また、実際に作業を行なっているフロアも見せていただき、
職場の雰囲気を体感することができました。
 
大変丁寧に説明をしていただき、
また実際の作業環境を知ることができたので、
見学させていただいた利用者さんも、大変安心されていました。
見学されたお二人は、ぜひ応募したいとのことで、
これから応募に向けての準備を行なっていきたいと思います!

≫ 続きを読む

  2020/01/27   イキシア 宗像

本日より勤務開始!

博多区で事務職に就職しました!
発達障がいの29歳男性の方です。

2年間、イキシア オフィスタイプでの訓練を通して、
事務職に必要なスキルだけではなく、
社会人として必要なマナーも身につけ、希望する正社員での採用となりました。

先週の金曜日が最後の訓練日でしたが、
イキシアで学んだことを実践し、一歩ずつ着実に成長していきたい
と、しっかりと挨拶をされていました。
 
th_IMG_4157.jpg
 

本日は勤務初日であるため、職員が同行しました。
大変緊張されていましたが、上司の方の説明もしっかり聞かれ、
質問などにも適切に返答され、
コミュニケーションも問題なく取れていました。
 
就職してからも、日々成長です!
長く続けていけるよう、今後もサポートを続けていきたいと思います!

≫ 続きを読む

  2020/01/20   イキシア 宗像

継続雇用になりました!

6ヶ月間のトライアル雇用が終了し、今月より継続雇用になりました!
発達障がいの40代女性の方で、福岡市で経理課での業務を行っている方です。

6月より6ヶ月間のトライアル雇用がスタート。
慣れない通勤や業務内容、職場環境ではありましたが、
通勤支援や作業支援を行う中で、少しずつ慣れていくことができました。

また、イキシアでの振り返りや月に1回の企業訪問を行う中で、
できていることと、今後ご本人が頑張っていくことや意識することを確認してきました。

企業訪問時には、上司の方とのすり合わせを行うことで、
職場でも本人の特性を理解していただいた上で、
適切な声かけを行っていただくことができました。

継続雇用となり、更に任せたい仕事のあるとのことで、
勤務時間を5時間から6時間に伸ばすことになりました。

「体力が続くのであれば、将来的にはフルタイムで働きたい!」とのことです。

今後も安定した就労のために、定着支援を続けていきたいと思います。

≫ 続きを読む

  2019/12/23   イキシア 宗像

12月度パソコン検定試験実施!

本日の特別訓練では映画鑑賞とは別に、
 
日本検定協会主催のパソコン検定本試験を実施しております。
イキシアの訓練では「目的」というものを大事にしており、

今回は、『試験合格』という大目的とは別に、

①生活リズムを作る

②段取り力を身に付け手際よく行う

といった点も目的に試験を行いました。
 
 
せっかくなので、

今回は少しこの「目的」に触れてみようと思います。
 
まず「生活リズムを作る」という点ですが、
 
イキシアの利用者から
 
「夜眠れなかったり、ゲームをしてしまったりして昼夜が逆転している」
 
「イキシアに行くと決めた日でも、キツくて行けない日がある」
 
といったお話はよく耳にします。
 
就職をし、定着(安定した就職を続けていくこと)していくには、
 
上記のような点を、改善・向上していく必要があります。
 
とは言え、今までの生活リズムをいきなりガラっと変えることは困難です。
 
そのため、月〜金に訓練をおこなうことも勿論大事ですが、
 
リズム作りの一環として、土曜日も通所されるという方が多いです。
 
本日も皆さんいつも通りに通所されておりました。
 
慣れてくれば簡単なことでも、やり始めは辛いものです。
 
「リズム作りが必要だな」と思われる方は、
 
是非、本日のような土曜日も利用してみてください!

 
 
2つ目の「段取り力を身に付け手際よく行う」という点ですが、
 
何か物事をおこなう際、
 
何も考えずに「がむしゃらに」「闇雲に」取り組んでも、
 
良い結果が得られないことがあります。
 
今回の試験を例に考えてみると、
 
事前準備として
 
①今の力を分析(確認)・認識し
 
②目標や課題をきちんと見極め
 
③無理のないスケジュールを組み
 
④訓練にて課題点を改善していく。
 
という段取りが必要になってきます。
 
 
試験当日であれば、
 
①試験前に少し早く来所し復習
 
②受験票等の確認
 
③試験は練習通りの内容で解答
 
④時間いっぱいまで見直し
 
といったような「段取り」が必要です。
 
また、「手際よく行う(=スムーズに行う、スピーディーに行う)」というのは、
 
いきなり「やれ」と言われてできるものではありません。
 
日々の訓練や研鑽の積み重ねによって生まれるものです。
 
そのために日々イキシアでは皆さん一生懸命訓練をおこなっております。
 
 
本日の受験者も上記のような流れで、本日まで訓練を行い、
 
「段取り良く」「手際良く」試験に臨まれております。
 
試験後に感想を伺いましたが、
 
「緊張はしたけど、訓練通りに解くことができた!」
 
「時間が少し余ったので、見直しを十分に行えた!」
 
と、十分に手応えを感じていました。
 
 
試験結果は約1ヶ月後なりますが、
 
とても良い結果が期待できそうです。
 
本日は試験、お疲れ様でした!
 
th_IMG_5130.jpg
 
 
 
 
 
 
 

≫ 続きを読む

  2019/12/14   イキシア 宗像

入社、1ヶ月が経ちました!

勤務開始から1ヶ月が経過しました。
作業状況などの確認のため、企業訪問を行いました!
軽度のうつ病の方で発達障がいの傾向のある30代女性の方です。
福津市でパソコンでの入力業務を行っています。

入社して1ヶ月が経過したので、勤務状況や作業状況などの確認のため、
企業訪問を行いました!

上司の方にお話を伺ったところ、
現在は1日4時間の勤務を行っていますが、
大変安定して勤務されており、
作業についても正確に、また上司の方の想定以上のスピードで
作業を行っているとのことです。

イキシアで訓練を行っているときから、パソコンでの入力が得意な方ですので、
そのスキルを十分に発揮できているようで、安心しました!

将来的には、フルタイムの勤務を目指しており、
12月からは勤務時間を伸ばそうかといったお話も出ているそうです。

これからも安定して長く働いていけるよう、企業訪問したり、相談を行っていきたいと思います。
定着できるよう、一緒に頑張っていきましょう!

≫ 続きを読む

支援   2019/11/27   イキシア 宗像

緊張と不安はありますが・・・

面接後の実習がスタートしました!
オフィスタイプをご利用の統合失調症の30代女性の方の事務職での実習です。
業務としては、衣料品等の小売・卸売業者での事務業務となります。

事前にハローワークを通しての見学、面接を行い、
本日より5日間の紹介後実習がスタートしました!

会社へ向かうのは、本日が3回目となり、
見学時に職場の雰囲気なども見学させていただいております。

それでも実際に作業を行うとなると、
どのような作業なのか、しっかり作業ができるか、など
緊張不安が出てくるものです。

実習の間は4つの部署で作業を行う予定で、
本日は売上に関わる入力業務を行いました。

デスクに座ると同時に、メモの準備を行い、
作業説明を聞きながら、ポイントをメモしていました。
また不明点については、すぐに質問も行えており、
落ち着いて作業に取りかかれていました!

実習前に、「報連相」「質問」「メモ取り」を意識することを
ご本人と確認しておりましたが、緊張の中でもその部分がしっかりできていて
安心しました!

5日間の実習で、日頃の訓練の成果が発揮でき、
採用につながるよう支援を行いたいと思います!
 

≫ 続きを読む

支援   2019/11/19   イキシア 宗像

12月度パソコン検定模擬試験 パート2

本日は、先週に引き続き12月に行われるパソコン検定の模擬試験を行いました。
今回の参加者は3名。
それぞれに表計算(エクセル)を受ける方と
ワープロ(ワード)を受ける方で分かれ、順番に行っていきます。
th_IMG_2420.jpg
始めに表計算の方から行い、
その間も時間を無駄にせずワープロを受ける方は
その後の模擬に向けて練習を行う時間を設けました。
練習と言えど、やる気は本気
th_IMG_2422.jpg
本番になるとどうしても緊張してしまう方もいらっしゃいますが
こうして本番と同じ環境で行える機会があれば
安心して取り組む事が出来ますよね。
 
模擬試験終了後は、
分からなかったところなどを改めて職員と確認する時間をとって
本番に向けて不安を解消していきます。
th_IMG_2423.jpg
普段の訓練でももちろん検定問題を解きながらの支援は行っていますが
土曜日のこういった活動時は普段よりゆっくり問題に向き合えると思いますので
ぜひ活用していただきたいと思います。
 
12月の本番に向けて体調管理も万全に行っていきましょう!

≫ 続きを読む

  2019/11/16   イキシア 宗像

勤務初日支援へ!

オフィスから総務補助業務で就職された発達障がいの20代男性の方の勤務初日支援へ行ってきました!
事前交通機関の確認や、服装などについての確認を行っていたため、
初日は時間に余裕を持って到着することができました。

初日であるため、上司の方からいろいろな説明がありましたが、
一生懸命メモを取っていました。

イキシアの利用を開始された頃はメモを取る習慣は全くなかったのですが、
訓練を行う中でメモを取ることの必要性を感じ、
現在では自らメモを取り、
必要な時には見返し、しっかり活用することができています。

勤務初日も訓練の成果が現れていて、ほっとしました。
 
作業に入ってからも、注意するポイントを確認し、
黙々と作業に取りかかっていました。

勤務を続ける中で、うまく作業が進まないことや様々な悩みが出てくるかもしれません。
長く安定して続けていくためには、そのような壁を乗り越えていかないといけませんので、
今後も継続して支援を行い、定着していけるように一緒に頑張りたいと思います。

≫ 続きを読む

支援   2019/11/12   イキシア 宗像