イキシア~障がい者総合支援法に基づくサービスをご提供~福岡県宗像市、糟屋郡新宮町

代表「今 義剛」ブログ

2016年04月

平成27年の実績と支援について

平成27年度の株式会社 KYWは障がいを持たれた方々の支援を全力でさせていただきました。
現在は
就労移行支援事業所として
ワーク&ライフサポート イキシア
ワーク&ライフサポート イキシア in 新宮
ワーク&ライフサポート イキシア オフィスタイプ in宗像
(平成28年6月開所予定)


就労継続A型として
ワーク&ライフサポート イキシア  エンプロイメントタイプin宗像
(ドッグサロンイキシア)

相談支援として
障がい者相談支援センター イキシア

を事業として行っています。

 

平成27年度の就労移行支援事業所での就職・実習実績です。

ワーク&ライフサポートイキシア
ワーク&ライフサポートイキシアin新宮
の2事業所を合わせた実績になります。


就職件数:35件 ※A型事業所への就労除く

実習件数:172件 
(一人平均4件〜5件の一般企業での実習を行う)


結果としては就職件数はありますが、就職してからの
職場定着をイキシアでは大事にしています。

これからも職場の方々や就職された利用者の方々が安心されるように定着支援にも力を入れていきます!!


本日はイキシアでどような事を考えて支援を行っているのかをお伝えさせていただきます。

イキシアでは常に利用者にとってどのような支援が必要なのかを考えています。

その為には目的・目標を定め行う支援が必要になります。

また、職員の所感・主観で決めつけた支援を行わないことが大事になります。

例えば、

この利用者の方にはこの訓練が必要だと職員が考えていても、利用者の方がその訓練の必要性を理解していなかったらモチベーションは上がりにくいと思います。

一緒に前に進んでいくためには利用者の方に「その訓練は必要だ!!」と、自分の言葉で言っていただけるように我々職員は分かりやすい説明と理解をしていただく努力をする必要があると思います。

つまり

その為にはいち早く希望職種を見つけることが大事になります。

「訓練をしてからある程度就職する力が身についたから希望職種を探そう」ではなくて、

いち早く利用者の方が希望職種を見つけて

「この職場に就職したいから、この訓練でスキル身につけよう」に切り替えたいのです。

イキシアに来ていただく利用者の方はほとんどが、希望職種が分からないで来ていただいています。

だから、

一般企業での実習や見学を通じて職種選別を行い希望職種を見つける事をいち早く行っていきます。

平成28年度もイキシアでは利用者の方々の1日1日が充実するような訓練を展開していきたいと思っています。

≫ 続きを読む

お知らせ   2016/04/26   今 義剛